読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むじん島

文才のないWebプログラマがなにかする

Androidを探す「Androidデバイスマネージャー」

f:id:mu2in:20150419234411p:plain

www.itmedia.co.jp

先日、Google検索(英語版)から直接Android端末の場所を検索できるようになりました。
今回は現行の日本語版でも可能な「Androidデバイスマネージャー」を使ってAndroid端末を探してみたいと思います。

Android端末側の事前準備

  1. AndroidGPS機能をONにしておきます。
  2. Google設定」というアプリから以下の「セキュリティ」と「位置情報」の設定を有効にします。

Androidを探してみる

事前にAndroidで認証済みのGoogleアカウントにPC側ログインしておきます。
Android Device Managerにアクセスすると、端末の位置がGoogleマップで表示されます。 f:id:mu2in:20150419234411p:plain

「着信音を鳴らす」を押すと5分間Android端末を鳴らすことができます。
出かける前にスマホが見つからないなどといった時にも使えますね。

f:id:mu2in:20150420000004p:plain

端末をロック/データ消去のセットアップ

Androidデバイスマネージャーでは、他に以下の機能があります。

  • 端末に新しいパスワードロック画面とメッセージを表示する
  • 端末のデータを消去する

上記機能を使えるようにするには更に設定が必要なので、
Android端末をなくしてしまった場合に備えて有効にしておきましょう。

まず、「ロック/データ消去をセットアップ」をおすと、Android端末側に通知を行います。 f:id:mu2in:20150420002713p:plain

Android端末側で通知を開いて「Androidデバイスマネージャ」の機能を有効にします。

以上でセットアップは終了です。
f:id:mu2in:20150420004358p:plain

PC側に「ロック」と「消去」のアクションが追加されて機能が使えるようになりました。
まだ設定を有効にしていない方は、紛失前に設定しておく事をおすすめします。

www.google.com